企業サイト

SERVICE

サービス

サービス
サービス

独自の審査基準を確立し、
累計販売台数は
22,000台を突破。

オトロンの自社ローンは審査通過率95%以上を実現し、細かい項目まで網羅した審査項目や膨大なデータを踏まえ、お客様の「いま」と「これから」を重視して審査することで、「他のローン会社の審査が通らなかった」とお困りの方にもご利用いただいております。その結果、皆様からご評価をいただき、累計販売台数は22,000台(※2024年2月現在)となっています。

お客様それぞれのカーライフに寄り添うために、顧客管理と納車管理が徹底されているのがオトロンの特徴となっています。また、認証工場を複数保有しており、国家資格を有する自動車整備士が納車前には万全の点検を実施し、納車してからのご相談にも対応可能であるほか、関東圏内を中心とする全店舗で在庫を共有し、他社と比べて豊富な選択肢の中から自動車をお選びいただけます。

  • 他社のローン

    審査に時間がかかる

    審査が通りにくい

  • オトロンのローン
    審査通過率 95%

    審査がスピーディー

    審査が通りやすい

ジョイカルジャパンとの
業務提携により、
全国でオトロンの
自社ローンが利用可能に。

オトロン出店エリア

ジョイカルジャパンとの
業務提携により、
全国でオトロンの
自社ローンが利用可能に。

自動車を必要とする日本中のお客様のニーズに応えるため、オトロンは全国展開を進めています。また、全国で自動車販売店を展開するジョイカルジャパンと業務提携しています。自動車購入の際にはオトロンの自社ローンをご利用いただけるほか、ジョイカルジャパンでも整備工場を多数保有しているため、購入後のアフターケアが万全な点が魅力です。

品質もあきらめない。
羽生ファクトリー

お客様に豊富な選択肢の中から自動車をお選びいただけるように、埼玉県羽生市に在庫を所有するための羽生ファクトリーを設けています。全在庫の約1/3となる300台ほどが常時ストックされているほか、整備も行っています。中古車販売業界では同じ系列店であっても店舗により車両品質が異なることが見受けられますが、高い水準で品質を保つため、オトロンは自社での整備台数を増やし、整備分野にも力を入れています。

さらに、羽生ファクトリーではSDGs(持続可能な開発目標)も積極的に推進しています。他の工場では廃棄されてしまう部品であっても創意工夫により、できるだけ使い切ることを心がけています。板金の塗料も油性は環境負荷が高く、人体にも悪影響となるため、水性への移行を順次進めてまいります。このように、持続可能な車社会の実現に向けて、環境負荷の軽減を目指した取り組みを行っております。

  • 羽生ファクトリー外観

    羽生ファクトリー外観

  • 多くの台数を一度に整備できるリフトアップスペース

    多くの台数を一度に整備できるリフトアップスペース

  • 洗車 / 室内清掃も屋根付きのスペースで行います

    洗車 / 室内清掃も屋根付きのスペースで行います

  • 板金塗装も羽生ファクトリー内で完結

    板金塗装も羽生ファクトリー内で完結

  • ウェブサイト掲載用の写真ブース

    ウェブサイト掲載用の写真ブース

  • エントランス横のフリースペース

    エントランス横のフリースペース