企業サイト

2023/06/27 | お知らせ

累計販売台数20,000台突破

自社ローン専門中古車販売店として展開するオトロンカーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:吉武誠一、以下「オトロン」)は、この度自社ローンでの累計販売台数20,000台突破したことをお知らせいたします。当社は2011年創業以来、堅実な成長を続け販売台数とともに店舗数も増やしてまいりました。

昨今においては自動車を必要としている方々が、自動車ローンの与信審査を通過できず、就業や生活に支障をきたしているという、社会課題が存在しております。このような社会課題を解決するために以下の3つを当社自社ローンの強みとし、お客様の未来を見据えて最適な自動車を提供し、お客様とともに何度でも挑戦できる社会をつくってまいりました。

審査通過率95%の自社ローン

通常、中古車を購入する際、信販会社のローン契約を利用し分割購入手続きを行います。
一方、オトロンの「自社ローン」ではオトロンとお客様の間で、直接分割払い手続きを行います。
こちらの仕組みにより高い審査通過率を実現しております。

累計販売台数20,000台超の安心の実績

オトロンは2011年に埼玉県ふじみ野市にあるアパートの一室からスタートしました。
現在は直営店のみで14店舗を展開し、20,000台超の販売台数を達成しました。
今後も各地に出店を計画しております。

仕入から整備まで徹底的な高品質へのこだわり

高品質の車両提供の為に仕入れから整備まで自社完結体制で行っております。
仕入、点検、磨き・クリーニング、整備、品質管理まで、専任スタッフによる徹底した管理体制となっております。
また、更なる品質向上の為に2022年に最新設備を導入した、約5,000坪の大型整備工場兼ストックヤード「羽生ファクトリー」をオープンしました。

当社は今後も自動車を必要としている全ての方々に提供できるよう、お客様に寄り添い何度でも挑戦できる社会をつくってまいります。

当社の在庫車を見る